貼圖、程式等,版主可任意修改或刪除,轉貼文章請多用連結,一天 (00:00-23:59) 請只開一個話題,請大家合作,謝謝。10/18/2018 05:01:37     意見庫存
 

外獨會意見交流

 

羅馬紅土競技場之鵰者錦織圭

發言人:HUNTER, on May/17/2018    00:24:51 (IP code: X.X.37.234)
 ATP ROME 2018
https://en.wikipedia.org/wiki/2018_Italian_Open_%E2%80%93_Men%27s_Singles
 

Record ID: 1526487891   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:29:23 (IP code: X.X.37.234)
 2018 Italian Open (tennis)
https://en.wikipedia.org/wiki/2018_Italian_Open_(tennis)

 

Record ID: 1526487891R001   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:34:20 (IP code: X.X.37.234)
 




http://www.atpworldtour.com/en/tournaments/rome/416/overview
 

Record ID: 1526487891R002   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:37:13 (IP code: X.X.37.234)
 鵰者錦織圭擊敗排名第四滴DIMITROV


過程極為驚險 鵰者錦織圭完全回來了
 

Record ID: 1526487891R003   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:39:59 (IP code: X.X.37.234)
 獵鵰預測 雙北選情 完全是台人掌握中


蚵猴雙偪 愛錢驚死 都是兩家哭而已!!
 

Record ID: 1526487891R004   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:50:20 (IP code: X.X.37.234)
 <テニス:イタリア国際>◇16日◇ローマ◇男子シングルス2回戦

 世界ランキング24位錦織圭(28=日清食品)は、同4位のグリゴール・ディミトロフ(26=ブルガリア)に6-7、7-5、6-4で逆転勝ちし3回戦進出を果たした。過去の対戦成績は錦織の4勝1敗。3回戦はフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。

 2時間55分を戦い抜いた錦織は、勝利の瞬間、両手を突き上げて喜んだ。「お互いいい試合ができた。出だしは僕のプレーも悪くなかった。(第1セットで)タイブレークを落としてちょっと考えたけど、プレーは悪くなかったので、落ち着いてリターンゲームができたと思う。(第2セット第8ゲームでブレークバックに)悪いときには後ろに下がって彼に左右に振られていた。(第8ゲームから)ふっ切れて劣勢からいいプレーができた。(次のコールシュライバー戦へ)強い相手なので長いラリーになるけど、しっかり攻めるプレーを心掛けたい」。

 世界4位を撃破した錦織が元トップ10の意地を見せ、粘りに粘って逆転白星で勢いをつけた。https://www.nikkansports.com/sports/news/201805170000006.html
 

Record ID: 1526487891R005   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    00:55:15 (IP code: X.X.37.234)
 錦織、世界4位に逆転勝ち/イタリア国際詳細https://www.nikkansports.com/sports/news/201805160000460.html 

Record ID: 1526487891R006   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    06:45:45 (IP code: X.X.100.159)
 https://www.youtube.com/watch?v=dOMtl1h9Xv0 

Record ID: 1526487891R007   From: 台灣

回信 發言人:獵鵰, on May/17/2018    06:55:33 (IP code: X.X.100.159)
 <テニス:イタリア国際>◇16日◇ローマ◇男子シングルス2回戦

 世界ランキング24位の錦織圭(28=日清食品)が、復帰後、3度目のトップ10撃破だ。

 同4位のディミトロフ(ブルガリア)に6-7、7-5、6-4の2時間56分で逆転勝ち。壮絶な粘り合いで、最後、グリゴール・ディミトロフのバックがネットすると、思わず錦織は両手を突き上げた。「モンテカルロに続いて、これだけの期間にトップ10を破れたのは、復帰してからすごい自信になる」。

 負けてもおかしくなかった。第1セット5-4リードで、自分のサービスゲームを落とした。タイブレークでも4-2とリード。しかし逆転され、第1セットを落とした。失意の中で、第2セットも最初にサービスゲームを落とした。最終セットも2-4。ともに挽回して逆転劇につなげた。

 劣勢に立たされても、最後まであきらめなかったことが勝利につながった。心のタフさが戻ってきた。「本当に紙一重だった。勝ちたい思いは強かった。それに、相手が誰であろうと、勝てそうな気は徐々にしている」。

 今週、上位を目指したい理由がいくつかある。今週の結果が、27日開幕の全仏のシード順を左右する。現在、世界24位なので、下位シードだ。それを、できれば上位16シードに入っておきたい。「ひそかに思っている。大々的に目標にしてもプレッシャーがかかるだけ。心の底の底ぐらいでは、やっぱり考えてはいる」。

 もちろん、マスターズ大会初優勝なら文句なしの上位16シード入り。ベスト4で、ぎりぎりのボーダーラインだ。「2回戦でディミトロフだったり、1回戦でジョコビッチだったり。結構、あり得ないような日常が続いている。早く上がりたい」。それには、そのタフなドローを勝ち上がり、上位に行くしかない。https://www.nikkansports.com/sports/news/201805170000041.html
 

Record ID: 1526487891R008   From: 台灣

本篇到此告一段落———版主

WE ARE 49ER TAIWANESE